Skip Navigation
他の国を検索する japen-menu Back English 简体中文 繁体中文 日本語 Français Deutsch Español Português
Choose a Language

Be Part of the Story

QA マネージャー / Manager, Quality Assuarance

後で応募 求人コード 634992BR 勤務地-都市 東京 勤務地-国 日本 企業名 ダイレクト・トゥー・コンシューマ&インターナショナル 掲載日 2019/05/16

仕事内容:

品質保証(QA)管理者として納品物のQA業務の管理を行う

品質保証業務ではアプリケーションを開発する多くの担当者それぞれの進捗状況(仕様確定や納品の遅れなど)に応じてリリース日に対するリスクを抱えており、品質保証作業に対する限られた予算や日程の中、各ステークホルダとの調整を行ったうえで優先順位付けをしながら円滑に進めることが要求される。
開発担当者はQA完了までにバグをゼロにすることを目指す中、QA管理者として開発担当とQAベンダーの間に入りリソース調整を行う。QA管理者はQAの進捗が期待値と乖離しているか監視し、乖離がある場合には問題を明確にした上でテスト実施に対して対策を用意し、開発担当者らと協議の上、スケジュール調整や改善策を実施する。各QAで顕在化したバグや運用上の問題点は定期的に取りまとめ、QAのみならず開発工程全体を効率的かつ効果的に運用するためのインプットとして改善計画を策定、導入を行うことも期待される。
開発するプロダクトが増える一方、動作保証するデバイスも増加傾向にあり、一定の予算を有効に消化しながら冗長な試験項目を削減して新しい試験項目に充てることも重要となっている。QA管理者にはQAベンダーおよび開発担当者と密に連携し、円滑に業務を遂行ことが期待される。

職責/担当・主要業務:

全体的な責任範囲の遂行

上記に記載の責任範囲を基軸に、下記想定されるプロジェクトを遂行する。

品質保証(QA)の予算管理

-見積もり・発注:QAベンダーから見積もり取得、発注業務
-予算表管理:年間予算計画の調整・管理
-予算化:計画の作成、関係各所とのネゴシエーション

ベンダー選定

-RFP作成:RFP作成、ベンダーへの展開
-提案確認:ベンダー提案の確認、選定のための社内調整

QA運用

-QA関連MTG調整:QAベンダー各社との定例会の実施、社内QA定例会の実施
-リリース判定会議の運営:リリース判定開示の議事運営、とりまとめ
-実績管理:QAベンダーの実績管理
-稼働管理:QAベンダーの稼働・工数管理
-問い合わせ対応:QAベンダーと社内受入担当者間の問い合わせ対応やその調整
-業務フロー管理:QAフローの管理・改善検討

品質改善

-課題洗い出し:QA工程および開発工程全体での課題洗い出し
-施策検討:工程別の改善提案作成
-トライアル実施:改善提案の実行(POC)
-運用:関係者への周知・トレーニングと導入
-評価:改善策導入後の評価・課題整理

プロジェクト遂行

-管理業務:開発プロジェクトのリソースや進捗の管理
-技術支援:開発プロジェクトにおいて技術担当として社内およびベンダーの技術支援
-要件精査:ビジネス要件の洗い出し、機能要求、非機能要求の設定
-動作確認:納品物の受入
-移行:リリース前後の対応、移行後の経過確認
-レポート:各フェーズでの報告、運用報告

必須要件:

-中規模以上の製品・サービスにおける開発プロジェクトにおいて品質管理担当者として関わった事がある経験を持ち、システムを提供・出荷する前の最終的な品質要件を理解し、QA業務に深く関わった経験がある事

5年以上エンジニアとしての業務経験、具体的には

-品質管理担当者としての業務経験、または受入試験に関する十分な知識を有する事
-モバイルアプリケーション開発(主にソフトウェア側)において構築作業を自身並びにチームリーダーとしてチームメンバーの監督管理を行った経験があれば尚よい
-Webアプリケーション開発(主にソフトウェア側)において構築作業を自身並びにチームリーダーとしてチームメンバーの監督管理を行った経験があれば尚よい
-データベース操作に関する実務経験や知識があれば尚よい
-インフラ(サーバ、ネットワーク、AWS等クラウドサービス)に関する実務経験や知識があれば尚よい

-社内外ビジネスユーザ(現場及び管理職以上)とのビジネス要件のヒアリング、方針決定の折衷、予算交渉などのコミュニケーションの経験がある事
-外部ベンダーをコントロールし、開発プロジェクトを完遂したことがあること
-ビジネスレベルの会話および読み書きが可能な英語力がある事。TOEIC800点以上が望ましい

ダイレクト・トゥー・コンシューマ&インターナショナル について:

ディズニーのグローバルメディアビジネスと多彩なストリーミングサービスで構成されるダイレクト・トゥー・コンシューマ&インターナショナル部門は技術、コンテンツ、プラットフォームを一体化させ、当社の世界展開を拡大し、ワールドクラスの個人の嗜好に合ったエンターテイメント体験を世界中の多様な消費者にお届けします。当部門は、世界中のウォルト・ディズニー・カンパニーのダイレクト・トゥー・コンシューマビジネスを担当します。これにはESPNとの共同プログラムであるESPN+スポーツストリーミングサービス、開始予定となるディズニーブランドのダイレクト・トゥー・コンシューマストリーミングサービス、およびHuluにおける当社の持株が含まれます。ダイレクト・トゥー・コンシューマ&インターナショナルの一部として、ESPN+およびディズニーブランドのストリーミングプラットフォームの開発を担当するディズニー・ストリーミング・サービスは、当社のあらゆる消費者向けデジタル技術・製品を統括します。

ザ・ウォルト・ディズニー・カンパニー について:

ウォルト・ディズニー・カンパニーおよびその子会社、関連会社は、メディア・ネットワーク、パーク・アンド・リゾート、スタジオ・エンターテイメント、コンシューマ・プロダクツ、およびインタラクティブ・メディア事業を扱う、多角化した国際的な大手ファミリーエンターテイメント/メディア会社です。1920年代に小さなアニメーション・スタジオとしてスタートしたディズニーは、今日のエンターテイメント業界において卓越した存在となりました。当社は今後もお客様一人一人に一流の物語と体験を提供できるような作品作りを継承していきます。ディズニーのストーリーやキャラクター、体験は、世界中のあらゆる場所の消費者やお客様に届けられています。当社は40カ国以上で、従業員とキャストメンバーが一丸となり、世界的にも地域的にも歓迎されるエンターテイメント体験を創出しています。

これは ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 のポジションであり、ダイレクト・トゥー・コンシューマ&インターナショナルという事業区分に含まれます。

後で応募

ジョブアラートを受け取る

ジョブアラートにご登録いただくと、ご希望の求人情報をメールで受け取ることができます。

関心キーワードもしくはポジション名を入力し、希望する勤務地を候補から選び「追加」してください。(勤務地は複数追加できます)